KIMCHI RECEPI

70年間の人生の重み!ケヒャン先生の金言

  • 「ルールを守ることも大事、でも伝統や風習を受け継いでいくことも大事なこと」
  • 「食べる人のことを思いやる気持ちが大切」
  • 「原石を探すように、食材を選ぶ」
  • 「キムチが美味しく熟成するように祈ります。その祈りの瞬間も料理の過程なのです」
  • 「ひたむきに真心を込めて、熟成されるまでじっと待ってこそ、いい料理人になれる」
  • 「過ちに気づいたら十分に成長したこと。キムチかめを土に埋めるように、後は未熟だった自分が熟成するのを待ちなさい」
  • 「キムチの味を左右するのは、温度、湿度、時間、そして真心」

第2の主役は料理!五感を刺激する韓国料理が集結! ここでは、キムチを使った料理の作り方をご紹介します!

韓国の食材と調理法が絡んだ韓国料理固有の世界を紹介。華麗に盛られた宮廷料理から、素朴で伝統的な家庭料理まで、見た目も美しい100種類以上の料理が登場。キムチチゲやソルロンタン、大根キムチなどお馴染み料理はもちろん、カボチャや春菊、パプリカ、キキョウ根など、日本ではあまり知られていない様々なキムチが毎話登場するのは見逃せない。それぞれに効能があり、食べる人の体調に合わせて食材や調理魅了が使われるなど、食へのこだわりや知恵を知ることができるのも嬉しい。キムチの歴史や調理過程も緻密に描かれているので、キムチが食べたくなる&作りたくなるはず。

豚肉入りキムチチゲ

豚肉入りキムチチゲ

材料2人分

・エバラCJおいしいキムチ(又は白菜キムチ)
300g
・豚肉
 ※豚薄切り肉や豚バラまたは  
  ロースなどの脂身のある肉が適しています
250g
・塩
少々
・野菜のだし汁(または野菜のブイヨン)
4カップ
・粉唐辛子
大1
・おろしニンニク
小1
・青唐辛子
1/2本
・赤唐辛子
1/2本
・長ネギ
1/2本

作り方

  • 塩で下味をつけておいた豚肉250gを中火で炒める。

  • 油が出てきたら、キムチ300gを加えて8分ほど炒める。

  • キムチの色が薄く色づいたら、野菜のだし汁1カップと粉唐辛子大1とおろしニンニク小1を加えて、汁が少し減るまで煮る。

  • 汁がある程度煮詰まったら、残りのだし汁3カップを入れて、再びキムチの旨味が十分にでるまで30分ほどさらに煮る。

  • 斜めに切った赤・青唐辛子をトッピングしたら豚肉入りキムチチゲの出来上がり!

エバラCJHPはこちら

キムチマリご飯

キムチマリご飯

材料2人分

・酸っぱくなった白菜キムチ
 (または茹でたキャベツなどの葉の広い野菜)
8枚
・牛ひき肉
150g
・ご飯
茶碗2杯分
・玉ねぎ
50g
・キムチの茎の部分
100g
・パプリカ
1/3個
・セリ(また万能ネギ)
適量
・ごま油
小1
・オイスターソース
大1
・塩
少々
・コショウ
少々

作り方

  • 酸っぱくなった白菜キムチの葉を水で洗って水気を切り、茎の厚い部分をそぎとって刻む。

  • 洗ったキムチの葉に、ごま油小1を入れて和える。

  • キムチの茎、パプリカ1/3個、玉ねぎ50gをそれぞれみじん切りにする。

  • 牛ひき肉150gに塩コショウで味付けをし、強火で炒めたところへ刻んでおいたを加えてさらに強火で炒める。(キムチを先に炒めたあと、パプリカ、玉ねぎを加えるとGOOD!)

  • ご飯茶碗2杯分を加えてさらに炒め、オイスターソース大1で味をつける。

  • セリの茎(または万能ネギ)をさっと茹でて冷水で冷ます。

  • キムチの葉に炒めたご飯を乗せて巻き、セリの茎(また万能ネギ)で結んだら、キムチマリご飯の出来上がり!

© Channel A All Rights Reserved

上へ