まるで大河!ドラマティックな料理人生!

名家という重責を背負いながら、韓国の伝統料理界を牽引するケヒャン。その娘サネは不遇な生い立ちながら、天性の腕ともてなしの心で老舗食堂を繁盛店に。漢方医のグミは自分と母サネの出生の秘密を知り、心機一転、料理人の道を歩み始める。全20話を通して描かれるのは、「相手を思いながら料理を作る」「伝統料理を後世に残したい」「食が医と結びつく医食同源を極めたい」という料理人としての崇高なる精神。そのブレない料理人生が味わい深く、ラストは爽やかな感動に包まれるだろう。出生の秘密、義兄弟の確執と四角関係、食中毒の陰謀、復讐、病、足を引っ張るダメ親族……もちろん韓国ドラマ十八番の愛憎ネタは散りばめられているが、寸止めのトゥーマッチ感がないところが◎。あくまで料理人生に重きを置いているところが、他のグルメドラマと一線を画すところであり、「チャングム」との一番の共通点だ。それぞれの心の傷や葛藤をどう乗り越えていくか?最後まで見守りたくなるハイクオリティ作品。